パチンコ業界ニュース検索

セガサミーグループと韓国・パラダイスグループとの共同プロジェクト、仁川国際空港隣接エリアに、韓国初の統合型リゾート(IR)「パラダイスシティ (PARADISE CITY) 」 オープン

  • 6
  • 2017年3月9日

セガサミーホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:里見 治、以下)が Paradise Co., Ltd. (会長:田 必立、以下)と設立した合弁会社、PARADISE SEGASAMMY Co., Ltd.(代表理事:鄭 然琇)は、韓国初の統合型リゾート(IR)となる「パラダイスシティ」を、2017年4月20日(木)に開業する事を発表した。
パラダイスシティは、韓国初の統合型リゾート(IR)施設として、330,000 ㎡の敷地内にラグジュアリーホテル、デザイナーズホテル、カジノ、商業施設、コンベンションホール、プレミアムスパなど、大人から子供まですべての方々に楽しんで頂ける施設づくりを目指し 2012 年より開発プロジェクトを進めてきた。
今回の開業時には、711 室のラグジュアリーホテル、韓国最大規模の外国人専用カジノ、コンベンションホールをオープンする。2018 年には第一期事業開発の全ての施設が完成する予定となる。